誘導野立看板

誘導野立看板は場所の確保、現地調査、媒体の交渉などが必要となります
デザイン、製作なども紹介しております
コンテンツメニュー
看板 トップページ

実績・施工例
導標(誘導)の関係
モデルルーム・現地関係
店舗・その他
作業風景(クレーン・高所作業車・足場など)
レンタルスペース

誘導野立看板とは?

会社案内

お問い合わせ

看板なら株式会社新広企画地図はこちら
看板:HOME
集客率・宣伝効果アップに!!
誘導野立看板は店舗までの、来店ルートや、エリアマーケティングには欠かせない役目を持っています。
媒体調査の依頼
誘導野立看板を設置するには、まず設置場所の確保が必要です。
まずはお客様のご希望をお聞かせ下さい。
設置箇所媒体交渉
誘導野立イメージ自社スタッフによる、人や車の流れ、エリアの情報などを調査し、設置場所を選定します。
その上で、建物・ビル・土地のオーナー様と交渉を行い、設置場所を確保致します。
Sign デザイン
誘導野立デザインイメージ場所が決まれば、お客様の希望や、デザインを考慮し、デザイン・お見積りなどをご提案させて頂きます。
※ご依頼からここまでに1週間〜2週間かかります。
ご契約の決定
提出した資料をご検討後、決定していただければ、後は設置場所の契約などは当社で行います。
Sign 製作・取付
誘導野立取付イメージ後は、デザインの最終確認・打ち合わせなどの手続きをし、製作を始めます。(製作期間は、約1週間)
さまざまなタイプがございますので、お客様のご予算に応じて製作し、専門スタッフによる取付けを致します。(アルミスパン・トタン・シート・鉄骨パネルなど)
補修・管理
鉄骨のサビ、照明の電球交換、万一誘導野立看板による被害にも対応致します。(別途、費用がかかる事もあります。)
前のページへ戻る このページのトップへ
 看板のことならNew Ad Planningへ